安全(Safety)環境保全(Environment)に関する基本方針

環境方針
 株式会社うずしお汽船は瀬戸内海国立公園の一翼を担う名勝鳴門の
 うずしお観潮遊覧旅客船業務を遂行するにあたり、安全運航の確保
 および環境保全を維持する事に関し、下記項目をその基本方針とします。

 --------------------------------------------------------
 安全確保および環境の保全とその維持に最大限努める。
 --------------------------------------------------------

この基本方針を具体化するため、国土交通省推進の環境マネジメン
トシステムであるグリーン経営推進マニュアルに則り、以下の事項に
積極的に取り組むこととします。

*環境保全活動への取組状況を把握し、環境改善の具体的効果を図る。 
 (グリーン経営推進チェックリストを利用し、結果を分析、改善策の
 検討・見直し・取組の推進等を繰り返し行いグリーン経営を推進する)

*鳴門海峡を世界の自然遺産にする会」の活動の中で、その事業に
 積極的に参画し、事業活動を推進する事により自然環境に配慮した
 事業に努める。

*年間目標を策定し、その実績と評価を行い、無事故無災害達成を推進する。

*環境関連法令に従い、地域の特性、自社の経験、官界・業界の情報
 を基に事故防止、環境保全に努める。


               株式会社うずしお汽船
                 代表取締役 吉田 美知子

戻る