高速観潮船 うずしお汽船 徳島県鳴門市鳴門公園亀浦漁港 (大塚国際美術館裏) TEL:088-687-0613 FAX:088-687-1406
 

◆観潮の日にちが決まっている場合
<例>20○○年(平成○○年)2月2日に観潮する時の渦潮の見頃

1.
メニューの「潮 見 表」 をクリックします。


2.20○○年(平成○○年)の月別表が開きます。


3.「2月」をクリックします。
  平成○○年2月  鳴門観潮 潮 見 表  が開きます。

※ピンク枠は大潮日、赤字は中潮日 その他は小潮日です。

4.
日付曜日の2日の欄の 満潮6:50 干潮13:20 の時間を参考に2日はピンク枠で大潮の日です。
 この表示時刻前後2時間の合計4時間ぐらいがうず潮の見頃です。

5.「時刻表をみる」をクリックすると『出航時間』のページが開きます


6.朝の満ち潮は08:00の便
 引き潮は11:30、12:00、12:30、13:00、13:30、14:00、14:30、15:00に出航の便に御乗船下さい。

◎● 潮の見頃
大潮時 中潮時 小潮時
特にうず潮の大きい日 表示時刻の1時間半の合計3時間ぐらい 前後1時間 の合計2時間ぐらい

なお天候により多少の時差が生じる時もあります。
特に風の強さと方向が渦の大きさと擂り鉢状になる渦の深さに大きく影響します。
通常引き潮の渦潮は南の風、満ち潮は西の風が良いようです。
因みに季節としては春から夏にかけては引き潮、秋から冬にかけては満ち潮が良いようです。
秋の朝満ちと春の宵満ちの大潮に近い時間帯は地元の漁師も恐れるくらいの渦潮になる事があります。

 

平成26年度[渦開き]フォトアルバム
QRコードからアクセスできます
 投稿する     アルバムを見る
     
環境に配慮したグリーン経営推進中
English│Chinese│